ごあいさつ

梅一輪

一輪の梅は大地に春をよび、一つの料理は心に春をつくる百花の中で梅は最初に花を咲かせ、大地にあたたかな春の到来を告げます。 梅の花の咲く時期は、冬の寒さも厳しい時期ですが、寒さの中でも咲き誇る梅を目にすると、自然とあたたかさを感じ取れます。 誠心誠意、心を込めて作り出す一つ一つの料理は、一輪の梅であり、それを口にする人の心を春のようにあたたかくさせる力を持っていると信じています。 店名「梅林」には、梅の花が一斉に咲き誇る梅林のように、人を幸せな気持ちにさせる料理を、いつまでもたくさん作り出してゆきたい、という思いが込められております。

梅林のあゆみ

古くから横浜の中心街、伊勢佐木町と明治の佇まいを残す馬車道を結ぶ、日本最初の鉄の橋、吉田橋の程近くで暖簾を守って60年(創業昭和17年)以上、お客様のお引き立てを賜っております。

また、近年は名物「うなぎの朴葉蒸し」を初めとする商品の地方発送もご好評を頂き、平成13年にはそごう横浜店に販売店をオープンさせて頂きました。

今後とも、本店、販売店共に皆様のお越しを心よりお待ちしております。

三台目 山下浩平

ページの先頭へ